United TravelBank Cardレビュー

 

 

 

 

 

 

 

サインアップボーナス:150ドルユナイテッドクレジット(最初の三ヶ月以内に1000ドル使うことが条件)

 

年会費:無料

 

ポイント:ユナイテッド2%、その他1.5%

 

為替手数料:なし

 

その他のベネフィット:ユナイテッド機内での購入が25%オフ

 

過去の最高ボーナス:150ドルクレジット

 

ポイントの使い方:ユナイテッドのクレジットとしてしか使えません

 

陸の感想

Read More …

アメリカのキャッシュバッククレジットカードの上手な選び方ガイド

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

ほぼ全ての銀行からキャッシュバッククレジットカードが発行されています。エアラインマイルやホテルポイントとは違いキャッシュは自分の好きなように使うことができるのでとても自由度が高い!

そして、キャッシュを嫌う人は世の中にほとんどいない(マイル&ポイントクレジットカードに比べるとマーケットが大きいということですね)という理由で数多くのキャッシュバッククレジットカードが出回っています。

一言にキャッシュバッククレジットカードと言っても、キャッシュバックの貯まり方は色々あります。銀行も色々工夫してできるだけたくさんの人にキャッシュバッククレジットカードを作ってもらおうと思っているんですね。

たくさんの種類があるキャッシュバッククレジットカード。どうせ1つ作り普段使うなら一番いいキャッシュバッククレジットカードがいい!

そのように誰もが考えるでしょう。

だってよりいいキャッシュバッククレジットカード=より多くキャッシュバックがもらえる。

ということになるのですから。

 

一見簡単そうで意外と簡単ではない、あなたに合ったキャッシュバッククレジットカードの選び方をこの記事で説明します。

Read More …

またChaseのクレジットカード入会ボーナスをもらうのが難しくなった!Chase sapphireファミリールール

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

 

Chaseの5/24ルールはあまりにも有名ですが、2017年8月28日にDoctor of creditが新たにChaseがクレジットカードに関するルールを付け加えたと報告がありました。

クレジットカードの入会ボーナスをもらいマイル&ポイントを貯めている我々とってはとても大きいニュースなのでシェアします。

Read More …

アメリカのホテルクレジットカード一覧表!どこのホテルクレジットカードがお勧め?

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

アメリカのホテルで滞在したときによくフロントのカウンターで見かける、ホテルクレジットカードの案内。

「色々なホテルチェーンがあって、色々なホテルクレジットカードがあるみたいだけど、どれがいいのかわからない!」

「作った方がお得な気もするけど、自分にはどのホテルクレジットカードがいいか決めれない!考えるの面倒だからまた今度にしよう!」

 

ビジネストラベラーでなければほとんどの人はそう思うのではないでしょうか?

年に数回家族でバケーションに行くだけで、あとはホテルを利用しない!そんな人が大多数だと思います。

この記事ではアメリカで発行されているほぼ全てのホテルクレジットカードを一覧にまとめ、どれがお得なのかを分析します!

 

Read More …

本当?何回もクレジットカード入会ボーナスもらえる?銀行別入会ボーナスルールガイド

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

クレジットカードの入会ボーナスって1度しかもらえない?

 

本当にそうでしょうか?

一般的には皆さんそのように理解しているようですが、実はそれは真実ではありません。入会ボーナスを1回ではなく、2回も3回ももらえたらマイル&ポイントが貯まるスピードが恐ろしく速くなります!

以前知り合いにたくさんクレジットカードを作ってマイル&ポイントを貯める方法を紹介したら、

「そんなにクレジットカード作ったら、次に作るクレジットカードなくなるんじゃない?」

と言われました。

もし過去に1度入会ボーナスをもらって、他に作りたいクレジットカードがないのであれば、もう一度入会ボーナスもらえばいいじゃないか!

この記事ではどのようにすれば2度目以降の入会ボーナスがもらえるのかを説明します。

Read More …

プレミアムクレジットカード比較!どのクレジットカードがお得?

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

 

先日「ちくわぶ」さんからコメントでAmex Platinum VS Citi Prestigeの比較をして欲しいという要望を頂きました。

このブログでは1つ1つのクレジットカードのレビューはしていますが、同じレベル(同じ年会費)のクレジットカードを横並びにして比較したことはありません。

 

クレジットカードを作りたての頃は年会費無料のクレジットカードを作る人が多いと思います、それが時間が経つとともに、年会費があるクレジットカードにも興味を持ってくる。

その時どのプレミアムクレジットカードにするべきか悩む。という悩みを持っている人またはなかなか決めれない人がいるのだと思います。

年会費を$400以上も支払うなら間違いたくない!そうみなさん思うはずです。

この記事ではプレミアムクレジットカードの花形3つのクレジットカード、Amex Platinum,  Citi Prestige,  Chase Sapphire reserveを比較してみたいと思います。

 

プレミアムクレジットカード:一般的に年会費が$400以上のクレジットカードを意味します。

1つ1つのクレジットカードレビューはこちらを参考にしてください

Amex Platinum

Citi Prestige

Chase Sapphire reserve

Read More …

Chaseの5/24ルール対象外クレジットカードリスト

 

 

 

 

バックグラウンド

 

Chaseの5/24ルールとてもやっかいです。過去24ヶ月に5枚以上のクレジットカードを作ったらChaseのクレジットカードは作れないというルールです。

最初はこのルールChaseのURポイントが貯まるクレジットカードのみが対象でした。それがだんだん広がり、エアラインクレジットカード、ホテルクレジットカードも対象になりました。

このようなリストはChaseが発行しないので、正式にはわかりませんが、多くの人が新たにクレジットカードを申請して得られたデータを基に判断していくしかありません。

 

一見、Chaseが発行している全てのクレジットカードが対象と思ってしまいがちですが、実はこのルールが適応されていないクレジットカードがいくつかあります。

つまり、5/24をオーバーしていてもそれらのクレジットカードであれば作ることが可能という意味ですね!

 

この記事では5/24ルール対象外のクレジットカードを紹介します。

Read More …

Chase ink business preferred cardレビュー

inkpref.png

(2017年2月12日にアップデートしました)
サインアップボーナス:80000ポイント(最初の三ヶ月以内に$5000使うことが条件)
年会費:$95
ポイント:トラベル、インターネット、ケーブル、電話、Shipping&Advertisingが3倍
その他1倍。
為替手数料:なし
その他のベネフィット
Ultimate rewardトラベル経由の購入だと1ポイント=$1.25として使える
過去の最高ボーナス:80000ポイント(年会費無料)
ポイントの使い方:他のUltimate rewardポイントが貯まるクレジットカードと同じです

陸の感想
続々でてきます新しいChaseのクレジットカード!
とてもいいことですね。
だって新しいクレジットカード=ボーナスをもらう機会が増える
ですから!
ボーナスが80000ポイントというのはとても魅力的です。
今までは50000ポイントがほとんどでしたので、この80000ポイントがどれだけすごいかは比べると一目瞭然。
問題はChase5/24ルールがあることですが・・・
それに加えここ最近Chaseはビジネスクレジットカードに対して他よりも厳しく審査しているので困ります。
でも反対に今すでにChaseのビジネスクレジットカードを持っている人は比較的簡単に作れるのではないかな?
というのが私の予想です。

どのようなクレジットカードを作ればより早くマイル&ポイントが貯まるか知りたい方!
ぜひクレジットカードアドバイスサービスをご利用ください!

Disney Reward Visaレビュー

disv2.png

(2017年2月12日にアップデートしました)
サインアップボーナス:$50ディズニーギフトカード(1回使うことが条件)
年会費:無料
ポイント:全て1%
為替手数料:3%
その他のベネフィット
ディズニーストアで$50以上の買い物が10%オフ
ディズニーパーク内での買い物は10%オフ。
ディズニーのツアーパッケージが15%オフ。
キャラクターにカードメンバー専用の場所で会える。
過去の最高ボーナス:$50ディズニーギフトカード
ポイントの使い方:ポイントはディズニーギフトカードなので、ディズニーで使うしかないですね。
陸の感想:
年会費無料でボーナスは$50.
なんとも言えないクレジットカードです・・・

どのようなクレジットカードを作ればより早くマイル&ポイントが貯まるか知りたい方!
ぜひクレジットカードアドバイスサービスをご利用ください!

Disney Premier Visaレビュー

disv1.png

(2017年2月12日にアップデートしました)
サインアップボーナス:$200ディズニーギフトカード(最初の三ヶ月以内に$500使うことが条件)
年会費:$49
ポイント:ガソリン、グローサリー、レストラン、ディズニーパーク内での買い物は2%。
それ以外は1%
為替手数料:3%
その他のベネフィット
ディズニーストアで$50以上の買い物が10%オフ
ディズニーパーク内での買い物は10%オフ。
ディズニーのツアーパッケージが15%オフ。
キャラクターにカードメンバー専用の場所で会える。
過去の最高ボーナス::$200ディズニーギフトカード
ポイントの使い方:ポイントはディズニーギフトカードなので、ディズニーで使うしかないですね。

陸の感想:
カードもディズニー柄でとてもかわいらしいクレジットカード。
しかも作れば$200分のギフトカードがボーナスでもらえる!
結構ディズニーで作ってしまったり、ディズニーに行く前に作ってしまう家族多いのではないでしょうか?
ディズニーでは10%オフだから、どうせ行くなら、必ずパーク内で買い物するし、レストランでも食べる。
10%オフは大きい!と思って作らせようというのが目的のクレジットカードでしょう。
しかし考えてみてください。
ディズニー内のものは全てが高いです。
そこで10%オフで購入するよりも、パークを出て同じものを他で買うほうが安いと思います。
さらに年会費を支払わないといけないので、実質150ドルのボーナスですよね?
それなら他のキャッシュバッククレジットカードのほうがお勧めです。

どのようなクレジットカードを作ればより早くマイル&ポイントが貯まるか知りたい方!
ぜひクレジットカードアドバイスサービスをご利用ください!