旅行記(コロラド)旅行編3

関連記事:
旅行記(コロラド)日程編
旅行記(コロラド)旅行編1
旅行記(コロラド)旅行編2

3日目
陸&マイ&ぼっちゃまは少し早起きしてしまったので昨日のマグカップをリベンジにすることに。
運転していると昨日の雪が嘘のように道路には全く雪がなかったのです。路面も乾いていました。
アメリカすげーー。日本じゃー考えられないね。
Glenwood Springsまでの道は最初はロッキー山脈、後に川とグランドキャニオン的な色の岩の間をドライブ。という最高の景色を楽しみながら到着。
お目当てのマグカップは勿論ゲットできました。Aspen & Vailマグカップ!!
IMG_3490.jpg
Read More …

旅行記(コロラド)旅行編2

二日目
早朝6時に友人宅を出発していよいよ山へ!ロッキー山脈にいざ出陣!!
デンバーを抜け山に入っても雪は少なくちょっと不安を覚えつつ山奥に進んでいくと、Georgetown辺りから景色はすっかり雪山。
雪化粧の山を眺めながらのドライブは気分も爽快!
雪も降り始める中運転しているとデンバーから1時間ほどでLoveland Ski Areaに到着!
loveland スキー場のゲレンデ写真
IMG_3464.jpg
IMG_3464.jpg
IMG_3462.jpg
IMG_3466.jpg
IMG_3467.jpg
daycareの建物
IMG_3463.jpg
子供たちをDaycareに預け意気込んで早速スキー!!…のはずが、
マイ「ん?息が切れるな、動悸も激しい。日頃の運動不足がたたったか?」がスキーをはじめて30分で
「あれ?頭痛いかも。。。でも吹雪いて来ているし寒さのせい?」
ところが1時間もすると
「きぼぢ(気持ち)わるい~(><)」
マイ高山病で敢無く2時間で撃沈。ちーーーん
。陸もマイに合わせて下山。
上のキャビン
IMG_3468.jpg
スキーは断念し息子のピックアップを友人夫婦にお願いし急遽YAHマグを求めてLovelandから更に山奥にドライブする事に。
目的地はLovelandから約2時間離れたGlenwood Springs。
だ・が・し・か・し!!!悪い事は続くもの。
朝はチラつく程度だった雪はすっかり吹雪になり道路のコンディションは最悪。
タラタラと渋滞が続く中、夕方までに息子と友人家族が待つLovelandまで戻ってこれるかヤキモキしていると。。。
Copper Mountainを過ぎてVailのサミット付近で渋滞で車が完全ストップ。
前にも後ろにも進まない。
1mmも動かない中、5分が過ぎ、10分が過ぎ。。。
ラジオではなんとVailまでハイウェイが完全封鎖って言っているじゃないか!!泣。
IMG_3470.jpg
車から降りちゃって犬を散歩している人や雪に上って反対車線チェックしている人、周りの車に乗っている人と世間話(?)をはじめちゃう人もいて米人の自由さ加減に圧倒されつつ結局1時間経過したところでようやくトロトロと車がすすみはじめました。
侮る事なかれ冬の山。。。
これではGlenwood Springsまで行って夕方までにLovelandに戻ってくる事は不可能と最寄のVail出口でUターン。2日目のYAHマグ獲得個数ゼロ。(T ^T)
気を取り直してみんなで本日の宿泊先、Keystone Lodge & Spaに移動!道中見えたLovelandの頂上の景色は圧巻!
loveland summit1
loveland summit2
到着したKeystone Lodge & Spaはとても素敵なスキーリゾートホテル感プンプン☆
綺麗なホテルに泊まるとなると気分がよくなりますよね!
heated pool
keystone lodge1
スケートもできるみたいです
keystone lodge2
チェックイン後自分達の部屋へ。
IMG_3484.jpg
IMG_3474.jpg
バスルームも綺麗☆
意外と広くて大人4人子供2人でも十分広いと感じられる程のスペースでした。
夕食は近くのイタリアンへ!
6時ぐらいに到着したおかげかそこまで混んでいませんでした。待ち時間もなくすぐに席に案内されました。
ところが、初めてのdaycareで疲れたのか子供たちが機嫌があまりよくない!!
なので料理の写真を撮る余裕もなかったです。。。(窓際に座ってゆっくりワイン飲んでる年配カップルが羨ましくてたまりませんでしたよ。。)
陸とマイは以前スキー旅行でいろんなレストランを試したけど、あまり味と値段が見合ったレストランを見つけることができませんでしたが、ここは当たり!
また行きたいなーと思えるレストランでした。
ピザとパスタをオーダーして大人も子供もお腹いっぱい幸せ気分でホテルに戻りました。
Adriano’s Bistro
240 Lake Dillon Dr
Lake Dillon, CO
その後子供達はぐっすり。大人はというと。。。
はやり飲みたい!という気分を抑えられなかったので皆で飲むことに。
しかし、子供達を起こしたくないので電気はつけれない、会話もこそこそしなくてはいけない、物音を立てれない。
まるで他人の家に泥棒しに入ったかのように気配を消さなければならなかったのです。
で結局バスルームで飲むことに!
IMG_2176.jpg
幸い綺麗なバスルームだったので問題なし。
話はいろいろ盛り上がりあっという間に時間も過ぎてしまいました。
関連記事:
旅行記(コロラド)日程編
旅行記(コロラド)旅行編1
:

旅行記(コロラド)旅行編1

関連記事:
旅行記(コロラド)日程編

一日目
SWの便に空席があったので、カーシートを機内に持ち込みぼっちゃんも自分の席をあてがわれました!ラッキー♪ 快適な空の旅を満喫して夕方前にデンバー到着!
今回の旅の目的は、デンバーに住む友人を訪ねる事、スキーを楽しむ事、そしてコロラドにあるYAHマグ4種をゲットする事!
デンバーで早速YAHのデンバー・マグを入手!デンバー周辺ではコロラド・マグは売っていない様で、22日はデンバー・マグのみを購入。
一軒目に訪れた店でマグをゲット出来たので幸先の良い滑り出し。(^^)
友人夫婦+ベビー&ワンちゃん(2匹)宅で3ヶ月ぶりに友人と再会。
とっても素敵なお家にうっとり。陸マイが住んでいる州では考えられないのですが、コロラドではお庭に芝がはっていないお家も結構あるそうで、友人宅も小石を敷き詰めたお庭でした。
聞くところによると、コロラドは非常に乾燥するので芝のお手入れ(水遣り)がとっても大変でお金(水道代)がかかるのだとか。
庭いじり大好きな友人の旦那さんはとっても残念そうに話してくれましたが、内心楽そうでいいなと思った陸とマイ。笑 所変われば品変わる。

ぼっちゃん同士は久しぶりでちょっと戸惑い気味でしたが、互いの事が気になって仕方ないよう。
夕食には友人家族が美味しいコリアン・レストランに連れて行ってくれました。
とにかく先付けが豊富!10種類近い先付け(おかわり可w)をつまみながら、近況や育児について話しているとプルコギ、キムチ・チゲ、チャプチェ、ビビンバが登場。
どれもボリューム満点でめちゃめちゃ美味!
プルコギは鉄板に乗ってジュージュー音をたててこれは「しずる感」たっぷり!味も◎!
キムチ・チゲは柔らかなお豆腐がコクのあるスープに最高にマッチ!
チャプチェは野菜もたっぷり入って、大人も子供も大好きな味付け。
ぼっちゃんも喜んで沢山食べてくれました(^^)
ビビンバは具沢山でボリューム満点。辛さも丁度よかったです。
ビビンバにはスープがついてくるのですがこれがまた絶品!ダシの効いたスープに牛肉が沢山入っているのですがこの牛肉の柔らかいこと!感動です☆
お腹い~っぱいコリアンを堪能しました。地元の人と一緒に行く外食はハズレなし!
ここおススメです!!
Soul BBQ
2080 S Havana St
Aurora, CO
2次会は子供たちが寝静まった後の友人宅で酒盛り!友達と飲むお酒はやっぱり美味しい。

旅行記(コロラド)日程編

旅行記(コロラド)日程編
vail2.jpg
(画像はdailychronic.netより)
vail1.jpg
(画像はcntraveler.comより)
次の旅行はお隣の州。コロラドへ!もちろんコロラドに行くからにはスキーを楽しんできます!コロラドにはベイル、アスペンなど世界を代表する有名スキー場が多々あります。
日本の雪質のさらに数段階も上の極上パウダースノー☆時期によっては「シャンパンパウダー」と呼ばれる雪質になります。
シャンパンの泡のように下から湧いてくるように軽く舞うパウダースノーのことをどのように呼ぶようです。
ゲレンデの規模はさすがアメリカ!と思わせるほどのスケール!一日では全部のコースを滑りきることなんて不可能です!
しかも、デンバーから約1時間半のドライブで到着します。そして、便利なことに高速を降りたらすぐにスキー場なのです。
それでいて、雪質は最高!!
スキー&スノボが出来る方はぜひ一度コロラドへ。
以前は陸とマイは一年に一度のスキー旅行が楽しみでした。過去2年間は行けませんでしたが(妊娠+出産などで)。
今後はこのスキー旅行を恒例行事として毎年行けたらいいなーとひそかに思う陸です(笑)
ちなみにコロラドにも知り合いがいて、会えるのが楽しみ!
:
チケットの予約編
当初は車で運転して行く予定でした。だって、その方が自分たちのペースで旅行できるし、何よりも安い!
だけど、時間がかかる。。。というのが弱点。
さすがに2歳未満の息子を乗せ片道8時間の旅行はつらすぎる!息子もつらいだろうが、たぶん親もきつい!ってことになったので、飛行機を使うことに。
往路はちょうどいい時間の飛行機(サウスウエスト)があったので、マイルでゲット!
復路はサウスウエストの飛行機がいい時間がなく、少し高かったのでフロンティアを調べました。
そしたら、片道$91ではありませんか!これなら現金で払ってもいいかな~的な値段だったので、現金で支払うことにしました。
ちなみにフロンティアは俗に言うローコストキャリアー。デンバーを拠点にアメリカ国内(ハワイを除く)アラスカも含め主要空港への便がたくさんある航空会社です。
今はどこの航空会社でもアメリカ国内便に搭乗の際は手荷物に手数料がかかりますよね。この手荷物に手数料を初めて課したのはフロンティア航空だったのです。
以下旅行経路+日程
往路:オマハ(OMA)-デンバー(DEN)
航空会社:サウスウエスト
必要マイル数:4465(1人片道)+$2.50
チケット価格:$87(1人片道)
マイル価値:1.95セント/マイル
復路:デンバー(DEN)-オマハ(OMA)
航空会社:フロンティア
チケット価格:$91(1人片道)

ホテル予約編
デンバーでは知り合い宅に泊めさせてもらえることになっていたので、ホテルの予約はスキー場に行く一日だけでオッケーでした(ラッキー)。
Hyattのポイントがたくさんあったので、ポイントを使って予約しようと試みましたが満室でだめでした。
ちなみに狙っていたのはPark Hyatt Beaver Creek Resort and Spa
普通に予約するとピーク時(スキーできる時期ほとんど)一泊約$1000というとんでもない額です!
それがポイントだと30000ポイントで予約できるので最高ですよね!(空室あればですけど、、人気ホテルなのでかなり前からの予約が必要です)
この場合ポイント価値は3.33セント/ポイントとなりますね。(考えれば考えるほど泊まれなかったことにがっくり)
どうしてもポイントで泊まりたかったので、次はHilton系列のホテルを見てみました。
一つだけポイントで予約できるホテルがありました、それはDoubletree by Hilton Breckenbridge
一泊50000ポイント必要です。ちなみに普通に予約すると$230ぐらいだったようです。
この50000ポイントで予約できる部屋はキングサイズベッドだけでした。知り合い家族と一緒の部屋に泊まれたら楽しいだろうと思っていて、できれば2クイーンがよかったのですが残念です。
結局今回はポイントでのホテル予約は断念しました。
最終的にhotels.comで普通に買いました(もちろんクーポン+オンラインポータルで$50オフぐらいでしたけど☆)
ホテルはKeystone Lodge and Spa(4つ星ホテル)に決定。割引後の値段は約$200!普段は$300の部屋ですから30%オフ↑↑
シーズンピーク時で、しかも4つ星ホテル、希望通り2クイーンでこの値段なら満足です。
ちなみにモーテルに毛がはえたような3つ星ホテルBest Westernでもこの時期は一泊$180ぐらいなので、Keystone Lodge and Spaを$200で買えたのは格安です。