旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ロンドン2日目

関連記事:
旅行記(ロンドン&アムステルダム)日程編
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 モントリオール
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ロンドン1日目
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 アムステルダム

ロンドン2日目突入です!
昨日アムステルダムから帰ってきたのが夜遅かったのでこの日の朝は3人とも10時まで寝ていました。
その後、ホテルで朝食をとり一日のパワーをつけます!(Hilton gold statusがあると朝食無料です)
今日はメジャーな観光地を見て回ると決めていました。
Big Ben
IMG_4260.jpg
Read More …

旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ロンドン1日目

関連記事:
旅行記(ロンドン&アムステルダム)日程編
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 モントリオール
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ロンドン1日目

ロンドン空港について驚いたのが空港が綺麗なこと!
日本並みに綺麗ですよ!
IMG_4171.jpg
入国審査も無事に終え、heathrow expressに乗ってホテルに向かうことに。
このheathrow expressはheathrow airportとPaddingtonを結ぶ電車で日本でいう成田expressみたいな感じです。
IMG_4169.jpg
Read More …

旅行記(ロンドン&アムステルダム)日程編

旅行記(ロンドン&アムステルダム)日程編
スタバのyou are hereマグカップはカナダとアメリカがメインですがなんと一つだけヨーロッパにもあります!それがアムステルダム!
マイは小さい頃両親と何度かヨーロッパに行ったことがあるみたいですが、陸は初めて!
なのでマグカップを買う!というのを口実にヨーロッパにも行っちゃおうか!的なノリでこの旅の予定を立てました。
チケットの予約編
ヨーロッパに行くついでに他のマグカップも集められたらいいなーと思い見ているとAir Canadaでモントリオール経由があったのです。
なのでニューワークで一泊して次の日モントリオール、そしてロンドンに行く事に。
さらに帰りはニューワークで1日のlayover。
ニューヨークにも行ってきます!ここでももちろんマグカップゲットしたい!
夏のヨーロッパ行きはどうやら人気らしく、普通に買うと値段もだいぶします。
もちろん特典チケットの空席は多くないです。
ほとんどのヨーロッパ行きはカナダ経由しか空席がありませんでした(unitedのマイルを使いました)
ロンドンをベースに一日だけアムステルダムに行く事に決定!
ロンドンーアムステルダム間は距離的に結構近いのでBritish airways Aviosを使って特典チケットを購入することにしました。
ところが、ロンドンベースだといろんな税金がかかり少し高くなってしまいました。
ロンドンへの特典チケットはtaxがかかって高くなることで有名ですね。
できたらロンドンは避けての旅行の方が現金が財布から出て行きにくいです。
ドイツのフランクフルト経由というオプションもありましたが、いろいろ考えた結果ロンドン経由にしました。
以下旅行経路
往路:オマハ(OMA)-ニューワーク(EWR)―モントリオール(YUL)―ロンドン(LHR)
航空会社:United & Air Canada
必要マイル数:60000(1人往復)+$211(大人のチケットtax)+$261(息子)
チケット価格:$2544(1人往復)
マイル価値:4.24セント/マイル
往復:ロンドン(LHR)―アムステルダム(AMS)
航空会社:British airways
必要マイル数:9450(1人往復)+$64(大人のチケットtax)
チケット価格:$252(1人往復)
マイル価値:2.67セント/マイル
復路:ロンドン(LHR))-ニューワーク(EWR)―オマハ(OMA)
航空会社:United
ホテル予約編
今回はいつもと違ってHyattではありません。
理由はロンドンの空港からhyattホテルまで距離があるのでやめました。
空港からも近くて良さそうなホテルを探してたらhiltonがいいかも!と思い今回はhiltonにお世話になることにしました。
いやいやしかしロンドンのホテルは高いですね。
一泊$200ではそんなにいいホテルは泊まれないみたいです。
今回泊まるホテルは$500以上するホテルです。
はたしてどんなものか楽しみです!
実は5つ星のHilton Waldorf Londonにしようと思いがんばってポイントを貯めていて、いざ必要な分だけ貯まって予約をしようとしたら一歩遅かったみたいです。
目をつけていた部屋が売り切れたようです。
アメリカからロンドン行きの際layoverがあってニューワークで1泊しなくてはなりません。
夜の9時ぐらいに着くので空港に直結のhiltonに。
そしてロンドンからの帰りも約1日layoverがニューワークであります。
それも同じ空港のホテルにしました。
次の日朝早めなので。
Hiltonは世界中いろんな場所にホテルがあり、しかも便利な所にある傾向があるので助かります。
しかし、ポイントで泊まろうとすると一泊するのにたくさんのポイントが必要です。
その点Hyattは真逆ですね。少なめのポイントで宿泊できる!
けど、hiltonみたいにたくさんホテルがあるわけでもなければ、ロケーションもhiltonほどよくない。
けど、この2つのホテルポイントがあれば世界中どこでも対応できる!ということになります。
これからもっとhiltonポイントを貯めていこうか悩み中!
宿泊場所は
ホテル名:Hilton Newark Airport(合計2泊)
必要ポイント数:30000
ホテル1泊値段:$188
ポイント価値:$0.63セント/ポイント
ホテル名:Hilton London Paddington(3泊)
必要ポイント数:70000
ホテル1泊値:$530
ポイント価値:$0.76セント/ポイント
: