Unitedもサービスいい時もあります!

以前ホノルルー成田、成田ーデンバーでビジネスに乗り日本に一時帰国したとき(旅行記はこちら1)unitedでとてもビジネスクラスに乗っているとは思えない程のてきとうなサービスを受けました。
その後unitedへのクレームも提出したのですが、その返答にもちょっとがっかりとしました
ところが、サービスがひどいunitedと思い込んで望んだヨーロッパ旅行で意外な発見が!
それは、「unitedサービスいいときもあるんだ!」
それはロンドンからアメリカに帰る際のことです。(LHR-EWR)
この時はビジネスクラスではなく、エコノミープラスでした。
機材は767で一昔前の古いタイプでしたが、まず初めにCAが来て子供の飲むものとか少なくなってきたらいつでも言ってください。といわれました。
それだけでも、なかなかいいCAじゃん!(unitedにしては)と思っていました。
その後坊ちゃんはぐっすり3時間ほど寝ました、その間に機内食が出てきました。
食べ終わって少しすると坊ちゃんが目を覚ますとお腹が空いた様子。
そこで、CAに頼んでみました。
ちなにエコノミーの機内食はどれも少しスパイスが効いていて小さい子供が食べるには少し辛いものしかなかったのですが、
子供も食べれるのがないか探してくれると言ってくれて、席に持っていくから待っていてくださいと言われました。
すると、ビジネスクラスかファーストか定かではありませんが朝食用のオムレツとフルーツなどを持って来てくれました。
フライトによっては子供(lap child)は食事つかないから!と言われるだけのこともありました。
しかし、今回はとても気のきくCAで助かりました。
エコノミープラスにいながら、以前ビジネスクラスで受けたサービスよりもよく感じてしまいました。
なので、unitedは最悪だ!!とは言い切れません。
unitedは基本的にサービスは他の米系航空会社には劣りますが、その中でもちゃんといいサービスを提供できるCAはいます。
そんなCAが一人でも多くなってくれるととても嬉しいです。
CAは機内食とドリンクを旅客にただ提供するだけのロボットではないんですから。
:

旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ニューヨーク

関連記事:
旅行記(ロンドン&アムステルダム)日程編
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 モントリオール
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ロンドン1日目
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 アムステルダム
旅行記(ロンドン&アムステルダム)旅行編 ロンドン2日目

ロンドン発ニューワーク行きのunitedに乗り込みアメリカに向けて出発。
ターミナル2はとてもとても綺麗でした。
綺麗すぎてびっくり!(後で調べたら2014年6月にopenしたばかりなんですね)
機材は767-300でとても古い!
モニターも10cmぐらいしかなかったです。
でもCAのサービスは悪くなかったです!むしろよかった☆
そして、席はエコノミープラスのbulkhead席で坊ちゃんの分の席ももらえました☆
機内で少し睡眠もとれ、お昼前にニューワークに到着。
いろいろと迷いながらもレンタカーのカウンターまでたどり着きました(30分迷った)
レンタカーも借りていざ、Hamptonへ出発!!
ナビによると1時間50分ほどで着くと出ていたので陸は少しほっとしました。
が、しかし。。。
ニュージャージーからマンハッタンにかかるG W bridgeを渡り終わるのに45分かかり、
その後も結構渋滞。気づけは1時間半経過しているではないですか!!!
:
まだ50マイルもあるというのに。
結局目的地までかかった時間は3時間!!!
クタクタになりながらもどうにか目的地のスタバに到着。
ここはモールの中にあるスタバみたいです。
入ってみると。。。ありました!!
すでにスーツケースがかなり重いので2個だけ購入しました。 Read More …