Best Western Premiumクレジットカードレビュー

 

 

 

 

 

 

サインアップボーナス:70000ポイント(最初の三ヶ月以内に1000ドル使うと50000ポイント。最初の12か月で合計5000ドル使うとさらに20000ポイント)

 

年会費:初年度無料(2年目以降は59ドル)

 

ポイント:Best Westernで20%、その他2%

 

為替手数料:なし

 

その他のベネフィット:Best Westernの宿泊費が10%オフ、プラチナステータス

 

過去の最高ボーナス:70000マイル

 

ポイントの使い方:Best Westernの特典宿泊、提携パートナーのギフトカード、エアライントランスファー

 

陸の感想

Read More …

大韓航空(Korean Air)クレジットカードレビュー

 

 

 

 

サインアップボーナス:15000マイル(最初の三ヶ月以内に1度でも使うことが条件)

年会費:80ドル

ポイント:Korean Airチケットは2%。それ以外は1%

為替手数料:なし

その他のベネフィット:2000マイルアニバーサリーボーナスとしてもらえる

過去の最高ボーナス:40000マイル

ポイントの使い方:Korean Airマイルを使って特典航空券!

陸の感想 Read More …

各銀行自慢のプレミアムクレジットカード比較

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

「年会費が高額のクレジットカード(=プレミアムクレジットカード)って本当にお得なの?」

 

誰もが疑問に思うことですよね。特に最近クレジットカードを使いマイル&ポイントを貯め始めた人にとっては、なぜわざわざ年会費の高いクレジットカードを作るのかがさっぱり理解できません(でした私も)。

逆に、まだプレミアムクレジットカードに手を出していないというのであれば、それは陸マイラー始めたてという証拠なのかもしれません。、

理由は、毎年10枚ほどのクレジットカードを数年間作っていると、年会費が無料で欲しい!と思うクレジットカードの種類が少なくなってきます。

なのでプレミアムクレジットカードに目を向けてみる(向けざるをえない)という人がほとんどだと思います。

 

一見同じようなベネフィットのプレミアムクレジットカードですが、違いもあります。

この記事では各銀行の代表プレミアムクレジットカードを比較してみました。

 

Read More …

実は一番お得なキャッシュバッククレジットカードの年会費は400ドル???

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

ここ最近(2016年以降)、格安エアラインチケットを目にする機会が多くなってきました。

特にアメリカ発ヨーロッパ行き(パリ&スペインなど)チケットは1人往復で500ドル前後で購入できる機会がたくさんあります。

日本行きもセールをやっている時は往復800ドルぐらいで購入可能です(知り合いが実際にこの値段でチケットを購入しました)。

 

逆にマイルを使っての特典航空券の空席が少なくなってきているという傾向もあります。最近特に空席がない状況が多いのがアメリカンマイルを使っての特典航空券。

アメリカンのパートナー(JALなど)は比較的簡単に空席が見つかりますが、アメリカ国内のアメリカンのフライトに空席がほとんどない!

アメリカンのハブ空港に住んでいる人にとってはあまり影響のないことかもしれませんが、ハブ空港でない地方空港に住んでいる人でアメリカンマイルを貯めている人にとっては大事です(私も含め)。

 

このような現状を考慮すると、キャッシュバッククレジットカードの価値が今までに増して高くなります

キャッシュだと、もちろん空席を探さなくてもいい。そして色々なエアラインの選択肢がある。

キャッシュバックとしてもらった現金は色々な使い方ができる。例えば、チケット購入したり、ホテル宿泊費にあてたり、旅行先での費用にあてたり。

 

キャッシュバックがもらえるクレジットカードで一番いいクレジットカードはどれなのか?

以前紹介した記事ですが、これは年会費が無料または無料に近いクレジットカードを比較したものです。

ですので、年会費が高額なクレジットカードは含まれていません。

2017年5月に新しく発行されたUS Bank Altitude Reserveは携帯電話を使っての支払い方法を使うと3%ポイントが貯まり、ポイントを現金として(1:1の比率で)受け取ることができます。または、ポイントをトラベルに使うと(1:1.5の利率)、4.5%のトラベルポイントが貯まるクレジットカードとしても利用可能です。

 

今日はUS Bank Altitude Reserveをキャッシュバッククレジットカードとして使った場合、他のキャッシュバッククレジットカードと比較してお得なのかを書きたいと思います。

Read More …

エアカナダ(TD Aeroplan)クレジットカードレビュー

 

 

 

 

サインアップボーナス:25000マイル(最初の三ヶ月以内に1000ドル使うことが条件)

年会費:初年度無料、2年目からは95ドル

ポイント:エアカナダチケットは2%。それ以外は1%

為替手数料:3%

その他のベネフィット:特になし

過去の最高ボーナス:不明

ポイントの使い方:エアカナダマイルを使って特典航空券!

陸の感想 Read More …

アメリカのキャッシュバッククレジットカードの上手な選び方ガイド

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

ほぼ全ての銀行からキャッシュバッククレジットカードが発行されています。エアラインマイルやホテルポイントとは違いキャッシュは自分の好きなように使うことができるのでとても自由度が高い!

そして、キャッシュを嫌う人は世の中にほとんどいない(マイル&ポイントクレジットカードに比べるとマーケットが大きいということですね)という理由で数多くのキャッシュバッククレジットカードが出回っています。

一言にキャッシュバッククレジットカードと言っても、キャッシュバックの貯まり方は色々あります。銀行も色々工夫してできるだけたくさんの人にキャッシュバッククレジットカードを作ってもらおうと思っているんですね。

たくさんの種類があるキャッシュバッククレジットカード。どうせ1つ作り普段使うなら一番いいキャッシュバッククレジットカードがいい!

そのように誰もが考えるでしょう。

だってよりいいキャッシュバッククレジットカード=より多くキャッシュバックがもらえる。

ということになるのですから。

 

一見簡単そうで意外と簡単ではない、あなたに合ったキャッシュバッククレジットカードの選び方をこの記事で説明します。

Read More …

Wells Fargo Cash wise visaクレジットカードレビュー

 

 

 

サインアップボーナス:100ドル

年会費:無料

ポイント:アップルペイ&アンドロイドペイは1.8%(最初の12ヶ月のみ)、それ以外は1.5%

為替手数料:3%

その他のベネフィット:Cell phone insurance

過去の最高ボーナス:200ドル

ポイントの使い方:キャッシュバッククレジットカードです

陸の感想 Read More …

US Bank 365 クレジットカードレビュー

 

 

 

 

 

サインアップボーナス:100ドル(最初の三ヶ月以内に500ドル使うこと+US Bankのアカウントを作ることが条件)

年会費:無料

ポイント:全て1.5%

為替手数料:2%

その他のベネフィット:特になし

過去の最高ボーナス:100ドル

ポイントの使い方:キャッシュバッククレジットカードです

陸の感想 Read More …

アメリカのホテルクレジットカード一覧表!どこのホテルクレジットカードがお勧め?

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

アメリカのホテルで滞在したときによくフロントのカウンターで見かける、ホテルクレジットカードの案内。

「色々なホテルチェーンがあって、色々なホテルクレジットカードがあるみたいだけど、どれがいいのかわからない!」

「作った方がお得な気もするけど、自分にはどのホテルクレジットカードがいいか決めれない!考えるの面倒だからまた今度にしよう!」

 

ビジネストラベラーでなければほとんどの人はそう思うのではないでしょうか?

年に数回家族でバケーションに行くだけで、あとはホテルを利用しない!そんな人が大多数だと思います。

この記事ではアメリカで発行されているほぼ全てのホテルクレジットカードを一覧にまとめ、どれがお得なのかを分析します!

 

Read More …

マルカイプレミアムJCBクレジットカードレビュー

 

 

 

サインアップボーナス:なし

年会費:初年度無料、2年目から$15

ポイント:最高3%キャッシュバック

為替手数料:1.1%

その他のベネフィット:年間$1000以上使った場合は$15のキャッシュバック。さらに合計で$5000使用すれば$50のキャッシュバック。

過去の最高ボーナス:不明

陸の感想

Read More …