DJI Mavicを購入してしまいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ドローンとの出会い

 

 

ドローンという言葉を初めて聞いたのは会社の社長が誰かと会話している時でした。

コンピューターや最新の電子機器にあまり興味がない私なので、最新の電子機器に関してはさっぱり無知。

一番最後に購入したコンピューター以外の電子機器は数年前に購入したブルーレイプレーヤーでしょうか。

同年代の友達のコンピューター系や電子機器の話にはついて行けないぐらい苦手な分野です。

 

ドローンのすごさを知ったのはYoutubeで動画を見るようになってからです。

時々出てくるドローンで撮影した動画に心を鷲づかみにされてしまいました。

同じ場所でも人間の目線から見る景色とは全く違うドローンの映像に感動しました。

特に旅行系のYoutubeで使われているドローンの動画は意気を呑むほど綺麗なものです。

 

ドローンを使い旅行先で動画を撮影したらどれだけ綺麗だろう?

さらに、その動画を使い旅行動画を作ったらどれだけ楽しいだろう?

想像は膨らむばかりです。

こんな感じでドローンという大人のラジコンに洗脳され始めてました。

 

ドローンを購入した最大の理由

 

 

マイルを貯め始めてたくさん飛行機に乗るようになり飛行機が大好きになり、将来パイロットのライセンスをアメリカで取得できたらいいなーと考えるようになりました。

もちろんプライベートジェットがある家庭に育ったわけではないので実際自分で操縦して空を飛ぶということを経験はしたことがありません。

なので、自分がパイロットになり自分で操縦したらとても楽しいだろう!と想像していました。

 

去年、小さなセスナの助手席に乗る機会がありました。

隣でパイロットの様子を観察しながらフライトを楽しんでいましたが、あることに気づきました。

(I)パイロットになるにはかなり費用がかかる(=アーリーリタイアが・・・)

(II)パイロットになっても自分の飛行機は買えない

 

つまり相当お金がないとパイロットになっても自分の好きなときに飛ぶことはできないんだ!

 

だったらわざわざパイロットになる必要もないかな~と思い始めたと同時に、パイロットになり空を飛んでいる感覚を味わうには他の方法がないか?と考えた末たどり着いたのがドローン。

さらに、坊ちゃんは私と同じように飛行機が好きなのでドローンを使うことにより父と子の時間を楽しく過ごせるのではないだろうか。とも思いました。

ドローン一緒に使いながら説明したら、勉強にもなるだろうという典型的な理系の考え方です(笑)

 

色々ドローンのリサーチをしてDJIのドローンを比較した記事も過去に書きました。

その記事を書いた時にはまだ買う予定がありませんでした。なんせちょっと高額なもので・・・

なのでセールになったら買おうと思っていてずっと時間が経過してしまいました。

いざセールになってもそこまで安くならないんですよね。きっと人気なんでしょう。

ところが先日定価の約20%オフで買えるセールがあったので数時間考えた結果、「購入」ボタンを押してしまいました。

 

 

私のMavic

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論

 

 

これからMavicを持ち歩き、旅行先で飛ばすのが楽しみです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *