Best Western Premiumクレジットカードレビュー

 

 

 

 

 

 

サインアップボーナス:70000ポイント(最初の三ヶ月以内に1000ドル使うと50000ポイント。最初の12か月で合計5000ドル使うとさらに20000ポイント)

 

年会費:初年度無料(2年目以降は59ドル)

 

ポイント:Best Westernで20%、その他2%

 

為替手数料:なし

 

その他のベネフィット:Best Westernの宿泊費が10%オフ、プラチナステータス

 

過去の最高ボーナス:70000マイル

 

ポイントの使い方:Best Westernの特典宿泊、提携パートナーのギフトカード、エアライントランスファー

 

陸の感想

アメリカで暮らしていてちょっと旅行しているとBest Westernを見かけることがあると思います。それもそのはずBest Westernは世界中に4000のホテルがありその約半分2000が北米にあります。

Best Westernホテルにもいくつかグレードがあります。

Best Western

Best Western Plus

Best Western Premier

 

Best Western Premierが一番いいグレードのBest Westernホテルのようです。

Best Westernのいいところは、朝食が付いてくること。田舎でも比較的簡単に見つかること。値段がリーズナブルであることです。

 

肝心のポイントの使い道ですが3通り。

 

1:特典宿泊

カテゴリーが1から8まであり1泊8000ポイントから36000ポイントですることができます。どのホテルがどのカテゴリーなのかは発表されていないので自分が旅行する年のBest Westernを調べて必要ポイント数を把握しないといけません。

1ポイントの価値は平均で0.4~0.5セントぐらいのようです。

 

2:ギフトカード

ガソリンカード、ダイニングカード、レンタカーギフトカードなどBest Westernが提携しているパートナーのギフトカードと交換可能です。パートナーにもよりますが100ドルギフトカードが26000ポイント前後。

なのであまりいいポイントの使い方ではないですね。

 

3:エアライントランスファー

基本的に5000ポイント=1000マイルになります。

提携パートナーはエアロプラン、アラスカ、アシアナ、サウスウエスト、エアロメキシコ、エアリンガス、エアロフロート、エアベルリンなどなど

トランスファーのレートが悪いのでよほどの理由がない限りエアラインにトランスファーするのは無駄です。

 

初年度の年会費が無料で入会ボーナスが70000ポイントなので悪くはないかな~と思います。2年目は59ドルなのでキープする価値はなさそうです。Best Westernに頻繁に宿泊する人のみキープしても元がとれるでしょう。

入会ボーナスでコロラド州ベイルの近くにあるBest Westernに3泊できるので私にとっては結構価値があるクレジットカードです。夫婦で1枚ずつ作れば1回分のスキー旅行のホテルが全てカバーできます。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

1 thought on “Best Western Premiumクレジットカードレビュー”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *