2017年日本行きチケット予約編⑨

過去の関連記事:
2017年日本行きチケット予約編①
2017年日本行きチケット予約編②
2017年日本行きチケット予約編③
2017年日本行きチケット予約編④
2017年日本行きチケット予約編⑤
2017年日本行きチケット予約編⑥
2017年日本行きチケット予約編⑦
2017年日本行きチケット予約編⑧

最終的に今年の日本行きの特典航空券を予約できました!

 


こちらが予約した特典航空券
往路:
アメリカン:OMA-LAX (エコノミー)
JAL:LAX-NRT (エコノミー)


復路:
JAL:NRT-DFW (ビジネス
アメリカンDFW―OMA(エコノミー)

1人95000アメリカンマイル(往路35000マイル+復路60000マイル)+$50.06でした。
最終的にこのチケットにした経緯を説明します。
最初はANAマイルを使い、ANAのビジネスクラスに乗れたらいいなーと思っていました。
しかし空席を調べると、ビジネスクラスに空席があるのは水曜日ぐらいでした。
つまり週末にANAのビジネスクラスで帰ってくることは無理でした。
かといって、水曜日に帰ってきて翌日から仕事というのもつらいです。
木曜日休みを取るのも、何か有給がもったいない気がします。
木曜、金曜日と休みをとってもいいのでしょうが、それならもっと長く日本にいたいと思ってしまいます。
従って、水曜日に戻ってくるオプションはなしということになりました。
そして、ANAマイルは今12万マイルほどアカウントにあります。
つまり3人分は足りないので、トランスファーしないといけません
ということは、今あるSPGかアメックスポイントをトランスファーしないといけない。
つまり、今あるフレキシブルポイントの残高が減るということになります
ここ近年、価値があるのはフレキシブルポイントだと思っているのでできるだけ残高は残しておいたら、後々楽なのではないか?
と思うようになりました。
だったらできるだけ、今あるエアラインマイルを使ったほうがいい!
という結論に至りました。
そうなると我が家がたくさんあるマイルは

アメリカンマイル

これがきっかけでJALの空席を調べてみることにしました。
NRT-ORDのビジネスクラスは、たまーに空席はあるものの、毎日はありません。
でもNRT-DFWは結構毎日、しかも3人分空席があるではありませんか!
もちろん特典航空券の空席が発表されてから数日―1週間ほどは空席見つかりますが、それ以外は見つかりにくい。
特典航空券の空席発表されてすぐに予約する予定だったので、これは全く問題なし!
全てアメリカン便で旅行すると、ちょうどオフピークだったので片道32500マイル(エコノミー)でちょっとは安いのですが、ここは

JALに乗りたい

がために35000マイル支払います。
乗り継ぎも1回ととても楽、しかも乗り継ぎ時間も3時間ほどと国際線乗り継ぎには最適な時間です。
唯一文句をつけるとすれば、復路のDFW-OMAがエコノミーであること。
これがビジネスクラスであれば完璧なのですが・・
あとは、ちょくちょく空席を確認してビジネスがあいていたら電話して変更してもらおうと思います。
結局、希望の特典航空券が予約できたのですが、このシリーズをずっと読んでくれた方の中には気づいた人がいるかもしれません。
実はJALのビジネスクラスの空席は、最初見たときほぼゼロでした。
そのとき私は、アメリカンマイルを使ってJALのビジネスに乗れないならやっぱりアメリカンマイルは今回使えないなーと思っていました。
ところが、たまたま再度チェックしたときには空席があったのです。
しかも3人分以上!

空席は今見てないからといって、将来もないというわけではないようです。

日々変化していくので、定期的にチェックするといいかもしれません。
そのお陰で、今回希望の特典航空券を当初の希望アメリカンマイルを使って予約することができました。
以上、日本行き特典航空券の予約までの道のりを書いた記事でした。
今回、特典航空券の空席が発表されてすぐに予約しましたが、これは今までにしたことがなかったことです。
今までは、3-6ヶ月前から空席を探し始めて、時には1―2ヶ月前に特典航空券を予約するというパターンでした。
今回学んだことは、スケジュールが発表(約330日。例えば、今2017年1月1日だと、2017年12月1日ぐらいまでの空席がチェックできる)されてからすぐには結構な確率で空席があるということでした。
特にエコノミーはほぼ毎日しかも、3人以上空席がありました。
ビジネスクラス、ファーストクラスはルート、曜日によって結構空席数がバラバラです。
もちろん目的地によっても変わってきます。
もし約一年後の旅行を計画できるのであれば、早くからすると希望のルート、エアラインに空席がある可能性が高いかもしれません。
きっとこれらが理由で、マイル&ポイントを貯めている人は約1年前から予約する人がおおいのでしょうね。
簡単に希望のチケットが予約できる=もっとマイル&ポイント貯めるのが楽しくなる!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

4 thoughts on “2017年日本行きチケット予約編⑨”

  1. 陸さんの様に各航空会社の細かなルートやストップオーバーのルールなどを把握していると色々と応用が効きますね!いつも勉強になります。

    私も先日無事に今年の年末の日本往復チケットを予約出来ました。5人ぶんな事と出来るだけ滞在を長くしたかった事もあったので行きも帰りもチケットの予約が開始された瞬間に予約しました(笑) さすがに一年前となると大丈夫かと思っていましたが年末年始の日系の会社は空きがすぐ無くなってしまいますね〜(><) 間に合って良かったです。。

    小さい子供が二人いるのでビジネスクラスは夢のまた夢ですが、
    来年の夏にはプレミアムエコノミーに乗れるくらいにはマイルを貯めておこうと思っています(^^)
    しかし5人分、ハードルが中々高いです。。
    (いつも取るBAでは
    JALでも往復50000マイルで済むので人数が多くてもかなり助かっていますが、プレエコに上がっただけで
    片道50000マイルなので中々手が出ません。。。)

    陸さんもビジネスクラスに
    空きが出ると良いですね(^^)
    楽しい帰国となります様に。

    1. ナナさん

      コメントありがとうございます。年末のチケット予約おめでとうございます&お疲れ様です。
      特典航空券に関してルールをある程度知っていると確かに予約できるチケットのルートに幅が出ますね。1社1社ルールも違ってくるので最初は自分のお気に入りの航空会社の特典航空券ルールに集中するのがお勧めです。

      年末の日本里帰りチケットしかも5人分は見事に予約できるのはきちんと考え行動しないとできないことですよね。素晴らしいです。日系は確かに人気ありますね。日本人は年末旅行したいでしょうし、アメリカ在住の日本人ももちろん日系エアライン乗りたいですしね。結構こっち生まれのアメリカ人も米系よりは日系エアラインを好む人も多いです。
      逆に言えば、米系でよければ比較的年末でも早めに予約すれば空席見つかりやすいです。

      ナナさんも日本で素敵な時間をお過ごしください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *