アメリカお勧めクレジットカード ― 海外旅行タイプ(ユナイテッド/ANA編)

(2017年2月15日にアップデートしました)

前回までの記事でマイルを使って乗りたい航空会社のマイルを貯めるのは必ずしも正解ではない!という話をしました。ではどのマイルを貯めればJALまたはANAに乗り日本行きのチケットを購入できるのか?ということについて話を進めていきたいと思います。この記事ではANAに乗って日本に里帰りする特典航空券を購入するのに一番効率のいいユナイテッドマイルについての説明します。

 

バックグラウンド

ana plane

前回のJALに乗るに何故アメリカンマイルが一番お勧めかと同様に、ANAに乗るには何故ユナイテッドマイルを貯めるのが我々アメリカ在住日本人にとっては効率がいいかを簡単に説明します。

ANAはスターアライアンスメンバーです。スターアライアンスメンバーでアメリカの航空会社&マイルが貯めやすいのはユナイテッドです。ANAとは違いユナイテッドマイルを使っての特典航空券にはサーチャージが一切つきません。この点においてユナイテッドマイルはとても重宝します。サーチャージは時によっては$500以上の場合もありえますからね!せっかくマイルを使ってチケットを購入するんだから支払う現金は最小限に抑えたいです。

ユナイテッドマイルがたくさん貯まるお勧めクレジットカード

 

1位  Chase Sapphire reserve

2位  Chase Ink Plus Business Card

3位 Chase Sapphire Preferred Card

4位 United MileagePlus Explorer Card

 

Chase Sapphire reserve、Chase Ink Plus Business Card、Chase Sapphire Preferred Cardお勧めの理由

 

何と言ってもボーナスが魅力的です。それにこれらのクレジットカードで貯まるポイントはChaseのポイントでユナイテッドを含め提携パートナーに移行することが可能です。エアラインだけではなくホテル(ハイアットなど)にもポイントを移行できます。

このようなフレキシブルなポイントを貯めることで、いざポイントを使って特典航空券を購入する時にはパートナーの分だけ選択肢があるのでとても重宝します。例えば、パートナーA(例、スターアライアンス)を使っての特典航空券には空席がないとわかったら、パートナーB(例、ワンワールド)の空席をチェックして空きがあればポイントをそのプログラムに移行して予約完了ということもできます。

つまり前回で説明したSPGポイントと同じような類のポイントがChaseのポイントで、それらのポイントを貯めることができるのは上記の3つである。ということです。

それぞれのクレジットカードレビューはこちらを参考にしてください(Chase Sapphire reserveChase Ink Plus 、Chase Sapphire Preferred

 

United MileagePlus Explorer Cardお勧めの理由

united plane

これはクレジットカードの名前を見てもらうと明らかですが、ユナイテッドマイルが貯まるクレジットカードです。なぜこのクレジットカードがユナイテッドマイルを貯めるお勧めクレジットカードの1位ではないのか?

理由は上記の3つのクレジットカードのボーナスがこのユナイテッドクレジットカードのボーナスよりも多い傾向があるためです。飛行機で飛ばずにマイルを貯めるということは一番いいボーナスのときにクレジットカードを作る必要があります。普段のユナイテッドクレジットカードのボーナスは30000マイルほど。多いときで50000マイルです。50000マイルの時に作りましょう!

次の理由は、ユナイテッドクレジットカードはユナイテッドマイルしか貯まらないということです。日本行きのANA特典航空券を購入するのにユナイテッドマイルが一番お勧めなのですが、それはあくまでも空席があれば!という前提の基に話をしています。現時点では考えられませんが、ユナイテッドマイルを使って日本行きの空席が全く見つからない!となった場合ユナイテッドマイルは価値があまりありません。

反対にChaseポイントのようにポイントがパートナーに移行できるのであればこのような心配はしなくてもいいのです。それが理由でユナイテッドマイルを直接貯めるよりも、Chaseポイントを貯めるほうがお勧めということです。

ユナイテッドクレジットカードのレビューはこちらを参考にしてください。

 

まとめ

 

もし、上記のクレジットカードを全てゲットできたとすると

Chase Sapphire reserve 50000

Ink Plus 50000

Sapphire Preferred 40000

United MileagePlus 50000

 

合計190000マイルです。これはANAでアメリカ⇔日本エコノミー往復が約2.5回。ANAでアメリカ⇔日本ビジネス往復が1回+日本へのエコノミー片道1回になります。これを夫婦2人ですればアメリカ⇔日本ANAエコノミー往復5回分が全く飛行機に乗らなくても貯めることが可能なのです。どうです?素晴らしいでしょ?クレジットカードを作るだけで日本往復何度もできてしまうのです。

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *