EtihadマイルでANAに乗る!

(2016年に使えなくなってしまいました。残念)

 

Etihadマイル
「中東のエアラインのマイルなんてあるわけないし、集めるわけないじゃん!!」
とずっと思っていましたが、我らがANAとパートナーではありませんか!
ということは、etihadマイルを使ってANAに乗り日本に里帰りする特典航空券を購入することが可能ということです。
さらに、etihadマイルはciti thankyouポイントのパートナーなので、thankyouポイントが貯まるクレジットカード
prestigeやpremierなどがあればポイント移行して使えます。
さて、なぜetihadの特典チャートを気にする必要があるのか?
アメリカから日本への必要マイルが意外と少ない!
特にビジネスクラスとファーストクラスが!!
これを機会にANAのファーストクラスとかに乗ってみるのもいいかも?

さてさて、てはANA用の特典チャートをみてみましょう!
etihadmi.png
これ↑は全て片道に必要なマイル数を表しています。
どうでしょう?
エコノミー、ビジネス、ファーストと横に見ていくと、あまり必要マイル数が変わりないことに気づきましたか?
これって他のエアラインの特典チャートではなかなかみられないことです。
例えば、ユナイテッドマイルでANAに乗り日本行きの特典航空券を購入するとすると(片道)
エコノミー:35000マイル
ビジネス:70000マイル
ファースト:110000マイル
ビジネスクラスはエコノミーの2倍とか普通にありえることですが、etihadは2000マイルほど多く支払えば買えます!
素晴らしいですね!
こんなことは他のエアラインではないことなので、近い将来改悪が予想されます。
この素晴らしく安い特典航空券を最大利用できるのはANA便が来ている空港に住む人のみです。
理由は、etihadはANAとは提携しているけど、ユナイテッド(同じスターアライアンス)とは提携していない。
ということは、もしオマハに住んでいてもANAで成田ーシカゴのファーストクラスに乗っても、
同じ特典航空券でシカゴーオマハの便は乗れない(ANA便ではなくユナイテッドだから)
すると、別にシカゴーオマハ便を購入する必要があります。
もちろん安くサウスウエストで購入することもできますけど。。
ANAのビジネスかファースト乗って、最後にサウスウエストだとねー。
なんか後味悪いです(笑)

結論:ANA便のある空港周辺に住んでいて、ANAのビジネスかファーストに乗りたい人はthankyou ポイントを集め、etihadマイルで特典航空券を購入すべし!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

1 thought on “EtihadマイルでANAに乗る!”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *