計画通りクレジットカードが作れない時の解決法

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

 

これからマイルを貯め始めたい方!どのようにすればマイルが貯まるか全てわかりやすく説明しているこちらの記事を参考にしてください。

 

物事が予定通り進まない!これってマイル&ポイントでも当てはまります。

先日2018年のハワイ旅行の記事で予定通りクレジットカードが作れなかったので、今までとはちょっと違った作戦を考えないといけませんでした。

このように当初計画していた通りに物事が進まないことって結構あります。その時に私はどう解決するか?を皆さんとシェアしたいと思います。

 

全てアプルーバルをもらうことは無理!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理論上不可能ではないのでしょうけど、申請するクレジットカードの全てでアプルーバルもらえるのは可能性が低いと考えておいた方がいいと思います。

特に入会ボーナスをもらうためにたくさんクレジットカードを作る我々にとっては。

もし1年に1枚クレジットカードを作るというタイプの人であれば、クレジットスコアがよく、収入もよければ問題なく毎回アプルーバルもらえると思いますが、この記事はそのようなタイプの人のために書いているわけではありません。

クレジットカードの入会ボーナスをもらってできるだけたくさんほぼ無料で旅行したい人を対象に書いています。

 

はい。もう一度言います。

申請した全てのクレジットカードがアプルーブされることはありません!

必ずリジェクトされることがあります!

 

たとえ届いた手紙に「You are Pre-approved!」と書かれてあってもアプルーブされないこともあります。

どんなに最近リジェクトされていなくても、いずれされる時が来ます。

 

もうこれぐらい言っておけば十分ですね(笑)

「アプルーバルもらえなかったから終わりだーーー!」な~んて思わないでください。全然大丈夫です!何とかなります!

 

 

解決法

 

 

解決する方法はいくつかあります。明らかな解決法またはそうでない方法もあります。

 

 

 

 

 

 

 

再度挑戦

 

 

同じクレジットカードの申請を再度挑戦する際に4~6か月ぐらい期間を空けてからやってみてください。3か月単位ではなく少し長く期間を空けることでアプルーバルされる可能性が少し高くなります

申請するクレジットカードがどれぐらい欲しいいのかによっても間を空ける期間は変わってきますが、前回の申請と期間を空ければ空けるほどアプルーバルされる可能性が高まります。

なので今すぐに必要ではないけど絶対欲しい!というクレジットカードであれば6か月ほど間を空けてから申請してみてください。

それでもダメなら他に理由があります(例えば、Chaseの5/24とかBarclaysの新しいルールBank of Americaのルール、アメックスの枚数制限などなど)

 

 

同じマイル&ポイントが貯まる他のクレジットカードに挑戦

 

 

例えば、Sapphire preferredを作りAvios(British Airwaysマイル)にトランスファーすることも考えていてアプルーブされなかった場合、Sapphire preferredを2度申請するのではなく、British Airwaysクレジットカードを申請してみるのも1つの方法です。

基本的に銀行ポイントが貯まるクレジットカードの方がエアラインマイルやホテルポイントが直接貯まるクレジットカードよりも審査が厳しいのでアプルーバルされる可能性が低いです。

なので最初の予定では銀行ポイントが貯まるクレジットカード(例えば、Sapphire preferred)を作る予定だったけど、アプルーブもらえなかったため銀行ポイントをトランスファーして使う予定だったマイルが直接貯まるクレジットカードを申請する。(例えば、British Airwaysクレジットカード)

と結構あっさりとアプルーブされたりもします。

 

続いては違う例。

例えば、どうしてもヒルトンポイントが欲しくてアメックスSurpassを申請したけどリジェクトされた!

その場合は、ハワイアンクレジットカードを作り入会ボーナスをもらい、ハワイアンマイルをヒルトンに1:1.5でトランスファーしてヒルトンポイントを使う。というようにすることも可能です。

 

どうしてもマリオットクレジットカードが欲しいけどリジェクトされた場合、SPGクレジットカードを作りSPGポイントをトランスファーしてマリオットポイントとして使えばいいのです。

 

このように同じマイル&ポイントが貯まる別のクレジットカードを申請することで、当初の計画で貯める予定だったマイル&ポイントを別の経路で貯めることができます。

2つのクレジットカード両方ともアプルーブされないという可能性は低いと思います。もしそれが続くようであれば他に原因を探した方がいいかもしれませんね。

 

 

予定していた旅行先を変更

 

 

「どこどこに行きたいから、このマイルとあのホテルポイントが必要。それらを貯めるにはあのクレジットカードとこのクレジットカードが必要」

というように目標を定めてから作るべきクレジットカードを決めると上手くいくと、当ブログではアドバイスしています。

もし予定通りクレジットカードが作れなかったら、旅行先を変更するというのも方法の1つだと思います。

 

例えば、ハワイ旅行する予定だったけど思うようにクレジットカードが作れなくてマイル&ポイントが貯まらなさそうだから次の旅行はカリビアンにしよう!

というように旅行先を変更すると必要になってくるマイル&ポイントも変わってきます。

すると予定していたのと同じ枚数だけクレジットカードを作らなくてもいいという状況になるかもしれません。他の旅行先を探している最中に今までは行こうと思ってもいなかった素晴らしい旅行先が見つかるかもしれません。

 

旅行先を変更するというのはネガティブではないと思います。マイル&ポイントで旅行できるのであれば全く旅行できないよりはマシですからね。むしろマイル&ポイントのお陰でほぼ無料で旅行ができること自体凄いことです。

 

 

結論

 

 

クレジットカード申請でつまずいたら諦めず、他にも色々方法はあるということを理解しておくとリジェクトされた時がっかりしないで済みます。

たくさんクレジットカードを申請していると、一時的にクレジットカードがアプルーブされない時期が続くということがあると思います。誰にでもよくあることなので焦らず次のクレジットカード申請まで普段3か月間を空けるところ、4~5か月とちょっと長めにとってみると上手くいくと思います。

また、同じマイル&ポイントが貯まるクレジットカードは1つではないので他のクレジットカードに挑戦してみるというのもとてもいい方法だと思います。

最後に旅行先を変更してみると必要マイル&ポイント数や種類が変わってくるので予定通りのクレジットカードを作れなくてもマイル&ポイントを使って旅行をすることは可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *