手数料なし!さらにマイル&ポイントも貯めながらローンを支払うPlastiqの裏技

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

 

ほぼ全ての買い物はクレジットカードで支払いができますが、ローンや家賃などはクレジットカードを使って支払いができない場合が多いのです。

陸マイラーですので、できるだけ全ての支払いはクレジットカードで支払いマイルを貯めたい。そんな願いを叶えてくれるのが「Plastiq」というサービス。

今までクレジットカードでは直接支払えなかったもの(住宅ローン、車ローン、学士ローン、家賃、一部の光熱費などなど)を「Plastiq」経由でならクレジットカードを使って支払うことができますよ~というサービス。

 

陸マイラーには最高!!と思いましたが、やはりいい話には裏がある・・・

手数料がかかります。クレジットカードを使っての支払いは2.5%。デビットカードでの支払いは1%

クレジットカードを支払いに使って、もらえるマイル&ポイントは1%しかもらえないので、差し引きゼロどころか、「Plastiq」を使うと損する。という結論に以前至ったのですが、実は裏技が存在します。

この裏技を使うと、手数料かからずに今までクレジットカードで支払えなかったローンなどを支払えて、さらにマイル&ポイントも貯まる!一石二鳥の方法です。

 

 

デビットカード使用で手数料ゼロにする裏技

 

デビットカードで支払いをする場合は手数料を1%「Plastiq」に支払わないといけません。これの1%をかき消すには1%どこかで得ないといけません。

 

 

 

 

「Paypalビジネスデビットカード」

を使うとこれが可能なのです!

理由は、このカードを使って支払いをすると1%のキャッシュバックが付くからです。

つまり、「Plastiq」経由で支払う際に手数料としてかかるデビットカード使用手数料1%を支払うと同時に「Paypalビジネスデビットカード」を使うことで1%キャッシュバックが貯まります。

こうなると手数料が実質ゼロになります。

 

「プラマイゼロ(±0)だったら別に銀行口座から支払ってるのと変わりないじゃん!」

「だったらPlastiqなんて使う必要ないじゃん!」

 

仰る通りです!

でもまだ裏技には続きがあるのです。

この「Paypalビジネスデビットカード」にお金を入れる時にクレジットカードを使うことで、マイル&ポイントを貯めることができるのです。

直接クレジットカードを使って「Paypalビジネスデビットカード」にお金を入れることはできないので、Mycashというリロードカードを使って入れます。MycashというリロードカードはCVSなどで購入でき手数料が1枚につき3.95ドルで、最大500ドルまでリロードすることが可能です。

 

(2017年5月9日からCVSでPaypal My Cashが購入できなくなりました)

 

つまり裏技の全貌はこう・・・

  • クレジットカードを使い、503.95ドル支払い(手数料3.95ドル)Mycashリロードカードに500ドルリロードする
  • Mycashリロードカードに入っている500ドルを「Paypalビジネスデビットカード」にリロードする(無料)
  • 「Paypalビジネスデビットカード」に入っている500ドルを{Plastiq}経由で支払いに使う

 

すると先ほど説明したように、ステップ③では手数料がゼロになるので、最終的に全体で支払った手数料は500ドルに対し3.95ドル(0.79%)。

しかしステップ①でクレジットカードを使いもらえるマイル&ポイントは最低1%なので、最低でも0.21%(1-0.79%)は得するという仕組みです。もちろん2%貯まるクレジットカードであれば1.21%得します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ①でMycashリロードカードを購入できるのはCVSなどと説明しました。CVSはドラッグストアです。ドラッグストアは毎年Freedomのカテゴリーに出現します。つまりその期間にMycashリロードカードをドラッグストアで購入すれば5%ポイントがつきます。

すると、この場合4.21%得できます。ドラッグストアは頻繁に現れるカテゴリーなので、Freedom以外でもこの方法を使うことができます(Discoverなど)

 

Plastiq」を使っての支払いは手数料がかかり特ではない!と一瞬思ってしまいますが、詳しくリサーチすると実は手数料がかかるどころか、むしろかなり得できることが判明しました。

実際に店に行かないといけないのはステップ①だけで、あとは全てオンラインでできることも魅力の1つです。

ちなみに「Paypalビジネスデビットカード」は無料で作れますし、メンテナンス料金もかかりません。

 

 

AT&Tクレジットカードを使うと3%

 

 

Citiが発行している(いた)AT&Tクレジットカードを使って「Plastiq」経由で支払うと3%ポイントが付きます。

今は新規でAT&Tクレジットカードは作れないので、このブログを読んでいる人で持っている人は少ないと思いますが、念のため紹介したいと思いました。

Plastiq」のクレジットカード手数料が3%で、AT&Tクレジットカードを使って3%ポイントが貯まるので、プラマイゼロ(±0)です。しかし貯めたポイントを上手く使えば十分利用価値がある裏技です。

 

例えば、AT&TクレジットカードとPrestigeクレジットカードを持っている場合、貯めたポイントをPrestigeアカウントに移動させて使うとアメリカンのチケット購入で1ポイント=1.6セントとして使うことが可能です。

ということは、「Plastiq」経由でAT&Tクレジットカードを使って貯めた3%は、アメリカンチケットを購入すると仮定すると、4.8%(3x1.6)のリターンが見込めます。

手数料3%なので、1.8%は得できるという計算です。

 

旅行はいつもピーク時でマイルを使っての特典航空券の空席が見つけれない、アメリカン航空での旅行が多い(または好き)という人にとってAT&TクレジットカードとPrestigeのコンビは最強です!

 

 

結論

 

 

AT&Tクレジットカードを使って3%もらう方法は結構どこのブログでも紹介されていますが、Paypalビジネスデビットカードの裏技はまだそこまで広く知られていません。

世間に広く知られる前にやり始めて、おいしい甘いジュースを吸いましょう(笑)

最近は過去に比べてMSの方法は少なくなってきていて、「もう昔みたいにクレジットカードをたくさん作って入会ボーナスをたくさんもらってというサイクルはできないんだ。。。」

と思っている人が多いかと思います。しかし、できることはまだまだあります。

世の中に大っぴらになる前に飛び込む!これがアメリカでマイル&ポイントを大量にゲットする一番の秘訣です。

Plastiqのアカウントがまだない方は私のリンクから是非登録してください(私に400ドル分の支払い手数料無料。使ってくれた人に200ドル分の支払い手数料無料。クレジットカードで200ドルを支払った場合は400x2.5%=10ドルの手数料が本当はかかりますが、このリンクから登録すると10ドルかかりません)

 

ちなみに住宅ローンの支払いのチェック(小切手)が支払い先に届くには2週間ぐらいかかります。チェックが発送された時と、支払先がチェックを受け取った時にメールが来ます。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

2 thoughts on “手数料なし!さらにマイル&ポイントも貯めながらローンを支払うPlastiqの裏技”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *