Sapphire ReserveとPreferredは同時に作れる!!

 

 

 

 

 

 

バックグラウンド

 

 

先日ブログ上で皆さんに宣言しました。Sapphire ReserveとPreferredを同時に作るのに挑戦する!と(裏技についてはこちらの記事を参考にしてください)

結論から言いますと・・・可能です!

これで本当はどちらか1枚しか入会ボーナスもらえないはずのSapphire系クレジットカードを2枚分もらえます!

 

この記事では私が(正確にはマイがですが)どんな状態でSapphire ReserveとPreferredの同時申請に臨んだのか。アプルーブはどのようにしてもらえたのかを皆さんとシェアしたいと思います。

 

申請時は3/24

 

 

 

2018年3月12日で3/24となりました(Chaseの5/24ルールについてはこちらを参考にしてください)

4/24ではなく何故3/24になったかと言うと、2016年3月12日に同時にパーソナルクレジットカードを2枚作りました。

それが2018年3月12日で24か月経過してなくなるので5/24から3/24となったわけです。

 

最後にクレジットカード申請したのが2017年11月4日のDelta Business Platinumでした(申請した日にちをきちんとメモしておくことがとても大切です)なので今回の申請は間4か月以上空いていたということになります。

 

ちなみにクレジットスコアは780。

 

 

Chaseの24か月の数え方

 

 

2パターンあるのではないか?と言われています。

 

 

パターン1:月で数える方法

 

例えば、2016年3月12日に申請したらそれが5/24ルールの対象でなくなるのは2018年3月1日。

ここで大切なのは月だけを数えていることです。日にちは無関係という数え方。なのでこの理論通りだと私は2018年3月1日に3/24となっていて申請できたということになります。

 

何故このような理論があるかと言うと、クレジットレポートにクレジットカードの申請記録が残るのが毎月1日だからです。

皆さんのクレジットレポートを見るとわかりやすいと思いますが、2016年3月12日にクレジットカードを申請したのにクレジットレポートには2016年3月1日と記録が残っていませんか?

これがChaseの24か月は月計算であるという理論の理由です。

 

 

パターン2:日にちで数える方法

 

先ほどと同じ日にちを使います。2016年3月12日に申請したらそれが5/24ルールの対象でなくなるのは2018年3月13日以降。

ここで大切なのは実際にクレジットカードを申請した日から数えて24か月以上経過していることです。クレジットレポートの日付ではありません申請日です。間違えないように。

この数え方の場合私は2018年3月13日以降であれば24か月以上経過しているから2016年3月12日に申請したクレジットカードがChase5/24ルールの対象外となるということになります。

 

ちなみに2016年3月12日は土曜日だったので念のため数日クッションを置き2018年3月14日に申請しました。

こうすることによりパターン1もパターン2もクリアしているのでChase5/24ルールに引っかからないはずだ!ということで申請しました。

 

 

最初に申請したのはReserve

 

 

Google Chromeを使って申請しました。Reserveの紹介リンク提供してくれた皆様ありがとうございました(こちら私のリンクです)

事前に現在所持しているクレジットカードのリミットを全て3000ドルに下げておいたこと、最後のクレジットカード申請が2017年11月で4か月以上経過していることを考えると最初の1枚はインスタントアプルーバルもらえる可能性が高いのではないかな~と思っていました。

結果は予想通り「インスタントアプルーバル

 

 

2枚目はPreferred

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほどのGoogle Chromeのページは全て閉じて、Internet explorerのシークレットモードを使って申請しました。Preferredの紹介リンク提供してくれた皆様ありがとうございました(こちら私のリンクです)

これはさすがにインスタントアプルーバルはもらえないと思っていたので電話をかける気満々でした。

ところが・・・あっさりと「インスタントアプルーバル

ということで私のSapphire ReserveとPreferredに同時に挑戦するチャレンジはあっけなく終了。見事同じ日に2つ作ることに成功しました!

 

 

調子に乗ってもう1枚・・・

 

 

5/24以下でないと作れないクレジットカードはChaseだけではありません。BarclaysのArrival +もその1つです(ちなみにマイは以前にArrival+を作ったことがあるので今回が2枚目です)

Chaseのクレジットカードで他に欲しいのはIHG(今持っているけどあとで解約してまた申請します)とハイアットです。

ユナイテッドやInk Preferredも魅力的ですがそれよりも早くCitiのアメリカンクレジットカードを大量に作ってみたいという気持ちがあるので他のChaseクレジットカードを申請するのは考えていません。

ということでBarclaysのArrival +もついでに申請しました。マスターカードなのでPlastiqを使って住宅ローン支払うことができるのでそれだけでミニマムスぺンドがクリアできるのが魅力的です。

何とこれもインスタントアプルーバル

 

アップデート(2018年4月14日)

 

本当に2つのボーナスもらえました!

 

 

結論

 

 

この記事ではSapphire ReserveとPreferredの同時申請時の状況を詳しく皆さんとシェアしました。

一番大切なのは24か月の数え方です。次に大切なのは前回のクレジットカード申請から最低でも3か月以上は経過しているとインスタントアプルーバルがもらいやすくなります。

14 thoughts on “Sapphire ReserveとPreferredは同時に作れる!!”

  1. おめでとうございます〜!!(^^)

    インスタントアプルーバル、
    すっごい嬉しいですよね。笑
    しかも3枚とも!

    私も来年には再度取得したいなーと思っていますがこの技は恐らくそれまでは残ってなさそうなので
    羨ましいです(^^)

    因みに3枚の申請は
    どれくらいの時間でされましたか?
    やはり時間の間隔を出来るだけ開けない方が良いのでしょうか?

    1. ナナさん

      コメントありがとうございます。
      全てインスタントアプルーバルはちょっと予想していませんでした。最近作ったクレジットカードの枚数が少なめだったのも理由かと思います。
      来年までこの裏技なくならないといいですね。

      3枚を申請し終わるまでかかった時間は約10分ぐらいだったと思います。
      できるだけ間隔を開けないで申請する方がいいと思います。

  2. いつも情報をありがとうございます。
    質問ですが、今はChaseのカード2枚とも入会ボーナスが5万ですが、
    Reservedの最高だった10万ポイントが来るまで待つよりも2枚同時の方が得だということで申請したのですか?
    それともどなたからのリンクで更によいボーナスがあったのですか?
    自分もすでに4/25なので次の一枚のタイミングをまっているのですが、欲しいカードが2枚同時に良いボーナスがくるとは限らないので、迷っています。

    1. ごっどさん

      コメントありがとうございます!
      確かに仰るとおり以前は10万ポイントで今は5万ポイントです。ちなみに紹介リンクでも5万ポイントです。
      おそらく今後10万ポイントの入会ボーナスが戻ってくるとは考えられないため今回申請しました(待っているうちにこの裏技が使えなくなる可能性もありますしね)
      Preferredも6万ポイントのオファーがありますが、その場合年会費95ドルは免除されないのでブログ読者さんの5万ポイント(初年度免除)のリンクを今回使わせてもらいました。

  3. おめでとうございます!

    もう少しで3/24になりそうです。
    Visaでミニマムクリアいい方法ありますか?
    2枚だと結構大変ではないでしょうか?
    郵便局もだめだし、Walmartぐらいですかね。

    1. NYCさん

      コメントありがとうございます!
      無事に紹介した裏技ができ、紹介した情報が嘘でないことが証明できたのでうれしいです。
      Visaのミニマムスペンドはあまりいい方法はありませんが、我が家はPlastiqでデイケア代を支払ったり、PNCの口座を作りクレジットカードで4000ドル(checking&saving各2000ドルずつ入れれます)入れたりする予定です。あとは普段の買い物で使っていれば3カ月で合計8000ドルクリアできると思います。

      最近はマネーオーダーを買わなきゃいけないぐらいたくさんクレジットカードを作らないにしています。いつできなくなるかわからないのが一番の理由です。

  4. いつも色々な情報参考にさせていただいています。先程preferred にapplyしたところ、インスタントアプルーバルされませんでした…。この場合はすぐに電話したほうがいいのですか?それとも手紙が来るのを待つ方がいいのでしょうか?

    1. アルさん

      コメントありがとうございます。
      2つ同時に作りたい場合は電話してアプルーブしてもらうことが大切です。2つ作らなくてもいい場合は電話してもしなくてもどちらでも大丈夫ですよ。

  5. いつも参考にさせていただいております。
    すごいですね。同時に作ってしまうなんて!
    以前にどこかで、同じカード会社で3か月以内に2枚以上カードを作ってはいけないとみたような記憶があるのですが、そういうことはないのでしょうか?
    それから、Chase5/24ルールについてですが、これは家族カードも含んでしまうということだったと思うのですが、それは具体的にどちらに含んでしまうものなのかと、疑問に思っています。
    例えば、うちでは夫名義でカードを作り、家族カードで妻名義のものを作っています。この場合、夫が2枚とカウントされるのか、夫1・妻1とカウントされるのかということです。
    細かいことで申し訳ないですが、ここの理解を誤ると大失敗しそうなので、教えていただければ嬉しいです。
    これを書いているのは妻の方で、夫は私に言われるがままカードを作ってくれますが、私は駐在妻でこちらで仕事をするのはハードルが高いので、専業主婦状態です。以前専業主婦状態で収入がなくとも、妻名義でもカードは作れるし、夫のクレジットヒストリーと同じヒストリーを使用できると聞いたことがあります。
    また、1月末に確認したところ、ヒストリーは758ありました。無職な私でもビジネスカードも作れちゃうものなのでしょうか?
    更に長々と申し訳ないのですが、毎回家族カードを作っていますが、公共インフラや携帯代など、夫名義の支払いのものくらいしか、普段夫はカードを使っておらず、旅行の契約申し込み・日々の買い物等、バリバリ使用しているのは妻の方です。その場合、家族カードを作ってChase5/24ルールの枠を無駄に使うのはもったいない気がするのですが、どう思われますか?
    ポイントを集約できるという意義はありますが、もったいない気もします。
    お暇なときにでも、ご回答いただけたら嬉しく思います。

    1. PIKAさん

      コメント&質問ありがとうございます。
      銀行によってクレジットカードを作っていい枚数のルールが変わってきます。今のところ3か月以内で2枚以上作っていけない(作れない)のはアメックスです。

      例えば、うちでは夫名義でカードを作り、家族カードで妻名義のものを作っています。この場合、夫が2枚とカウントされるのか、夫1・妻1とカウントされるのかということです

      この場合夫は1枚、妻も1枚とカウントされます。

      また、1月末に確認したところ、ヒストリーは758ありました。無職な私でもビジネスカードも作れちゃうものなのでしょうか?

      多くの専業主婦の方からビジネスクレジットカード作れた!と報告もらっています。なので可能です。ただChaseのビジネスクレジットカードは審査が厳しいです。アメックスなら余裕です(今のところ)

      毎回家族カードを作っていますが、公共インフラや携帯代など、夫名義の支払いのものくらいしか、普段夫はカードを使っておらず、旅行の契約申し込み・日々の買い物等、バリバリ使用しているのは妻の方です。その場合、家族カードを作ってChase5/24ルールの枠を無駄に使うのはもったいない気がするのですが、どう思われますか?

      私は家族カードは作りません。理由はChase5/24ルールで1つとカウントされるためです。なので私が妻の名義のクレジットカードを作って買い物したり、反対に妻が私のクレジットカードを使って買い物をしたりということを常にやっています。
      IDの名前とクレジットカードの名前が一致しないで問題になったことはありません。自分の財布に最低1つは自分名義のクレジットカード入れておけば、見せてと言われた時に自分名義のクレジットカードを見せ、使うのは妻名義のクレジットカードというようにしています。
      日本人以外の店員だと日本人の名前を見て男か女かなんてわかりません。なので大丈夫です。

  6. しつこくてすみません。もう一つ聞きたいことが。
    妻名義でカードを作った時、支払いは夫の口座からでも問題ないのでしょうか?名義が違うとダメとか、そういうことってありますか?

    すみません、どうぞよろしくお願いいたします。

    1. PIKAさん

      全く問題ありません。我が家はいつもその方法で支払っています。ただ、全く他人からの支払いが何度か続くと怪しまれるとは思います。家族であれば心配いりません。

  7. 素早い返信をありがとうございます。
    3か月で2枚以上作れないのはアメックスだけの話だったんですね。
    今回はChaseだったから問題ないのですね。
    アメックスで同時に2枚作ることができないということは、夫婦で1枚ずつ作って2枚にすることは可能かと思うので、今回はその手で行こうと思います。
    また、カウントはそれぞれ1枚とカウントされるんですね。夫名義なので夫が2枚となってしまうのかと思ってました。
    そして、やはり家族カードは無駄ですね。というか、もったいないというか。
    家族カードだけでもすぐやめてしまいたいですが、カードを作って1年以内だと、家族カードのみやめるのもよくないのでしょうか?また、家族カードのみ解約した場合も、クレジットヒストリーが減らされてしまいますか?解約は複数枚同日に行ったほうが、下がりが減るというのも、どこかで見た気がするのですが。
    基本、カードを複数枚作る場合、カードを複数枚解約する場合、どちらも同日がおすすめなのでしょうか?

    1. PIKAさん

      ちょっと説明が間違っていました。アメックスは3か月以内に2枚は作れるけど3枚目は作れません。なので3枚以上が正しいです。すみません。

      家族カードを解約してもクレジットスコアには響かないと思います。また、解約はできれば同じ日に複数行った方がいいのですが実際は同じ時期に年会費がチャージされるのはあまり頻繁に起きないのでそこまで心配しなくても大丈夫です。「できれば」同時に解約した方がいいよ~と理解しているといいかと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *