Chase sapphire reserveレビュー

sree.png

(2017年5月17日にアップデートしました)
サインアップボーナス:50000ポイント(最初の三ヶ月以内に$4000使うことが条件)
年会費:$450。初年度も免除されない。
ポイント:トラベル、外食のカテゴリーは3倍。そのほか1倍。
為替手数料:なし
その他のベネフィット:年間$300トラベルクレジット。Chaseのサイト経由で旅行関係が1ポイント1.5セントとして使える。レンタカー保険。Priority pass select(ラウンジパス)。グローバルエントリーまたはTSA pre checkのクレジット($100まで)。
過去の最高ボーナス:100000ポイント(2016年8月)
ポイントの使い方:これはChase sapphire preferredと同じです。
陸の感想:カードのベネフィットを説明する前にChaseのクレジットカードについて知っておかなければいけないことについて書きます。

過去24ヶ月以内に5枚以上クレジットカードを作った人はこのクレジットカードは作れない!
5枚の中にはAuthorized userクレジットカードも含まれます。
5枚の中にはChase以外のクレジットカードも含まれます。
つまり手元に過去24ヶ月以内に作ったクレジットカードが5枚あるなら、残念ながらこのクレジットカードは作れません。
もし作れるなら、このクレジットカードは

作るべきカードの1つです

年会費が$450でも価値があります。
ボーナスが100000ポイントとすばらしい。
このポイントはChaseのポイントなのでエアライン(ユナイテッドなど)やホテル(ハイアット)に移行可能です。
ということは使い勝手がよく、使い方によってはかなり得できます。
ポイントの貯まり方もトラベル&外食は3倍と結構いいです。
トラベル&外食は頻度が多ければすぐにポイント貯まります。特に3倍で貯まるのでこれは素晴らしいですね。
ではトラベル&外食では使わない人はどうか?
無理やりこのクレジットカードを使わなくても、Freedomのカテゴリー5%を使えばポイントが合算されるのでそっちのほうがいいですね。
毎年$300のトラベルクレジット!これでチケットを購入しても大丈夫なようです。今までのカレンダーイヤーからメンバーシップイヤーになったため、このクレジットカードを作って1年目にもらえるトラベルクレジットは1回のみになりました(以前は1年目に2回分もらえた)。つまりたいぶ魅力が減ったということになります。
今作れば(2016年)今年と来年分で合計$600分のクレジットがもらえます。
年会費$450を支払ってもお釣がきますね。
このトラベルクレジットはエアラインを選択する必要がないので、アメックスのトラベルクレジットよりも使い勝手がいいです。
さらにユナイテッドのアプリ経由でアマゾンギフトカードを購入するとトラベル扱いになる(アメックスとラベルクレジットではこの方法使えます)のでこの方法でクレジットを使うのもいいと思います。
Chaseのサイト経由で旅行関係が1ポイント1.5セントとして使えるのは、特典航空券の空席がない場合は重宝する場合もあるでしょう。
1ポイントが1.5セントとして使えるのは普段の1.0セントと比べて50%いいのでいいですね。
ただ、我々マイル&ポイントを集める人にとってはあまり使わないベネフィットの一つかもしれません。
この他のベネフィットは他のプレミアムと呼ばれるクレジットカードのほとんどについてくるものなので、特に説明する必要はないかと思います。
アプルーブされる条件が厳しいけど、ボーナスなどベネフィットの魅力がたくさん。
このままのオファーが長続きするとは思いません(2017年3月以降はボーナス50000ポイントです)
きっと将来サインアップボーナスが減ったり、ベネフィットが削られたりすることが予想できます。
そうなる前に作れる人は作っておいたほうがいいクレジットカードです。
マイル&ポイントを始めたばかりの人には普段は年会費が高いクレジットカードはお勧めしませんが、このクレジットカードだけは例外です!
ゲットするべき!!

ボーナスが50000ポイントになってしまいましたが、トラベルクレジットを1年目の年会費$450を支払い2回もらえる($600)てボーナスも50000ポイントだと考えると悪くはないです。もちろん過去の100000ポイントオファーがよかったのですけどね。ボーナスが50000だと「今すぐ作るべき」ではなく、「作ってもいいと思いますよ~」と意見が変わってしまいます。

どのようなクレジットカードを作ればより早くマイル&ポイントが貯まるか知りたい方!
ぜひクレジットカードアドバイスサービスをご利用ください!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on Pinterest

23 thoughts on “Chase sapphire reserveレビュー”

  1. はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
    Chaseの5枚ルールですが、Chase以外のカードもカウントされるんですね。。このルールは例えばIHGやハイアットのカードについても、Chase発行ということであてはまるのでしょうか。
    ApproveされやすいAMEXを中心に過去数ヶ月作ってきましたが、完全に戦略ミスな気がしています。もっとこのブログに早く出会えればよかった。。

  2. [斜体]TWさん
    はじめまして&コメントありがとうございます。
    [太字]Chaseの5枚ルールですが、Chase以外のカードもカウントされるんですね。。このルールは例えばIHGやハイアットのカードについても、Chase発行ということであてはまるのでしょうか。
    [/太字]
    [/斜体]
    今まではIHGやハイアットは大丈夫でした。今はグレイエリア的な感じです。
    しかし近い将来これらのクレジットカードもあてはまるようになると思いますので、上記のクレジットカードを作りたいのなら今がチャンスだと思いますよ。

  3. 日本でもレビューされてるのかなと検索したところこちらのサイトにたどり着きました。
    Chase Sapphire Reserved無事にApproveされ、到着待ちです。
    これまでずっとANAを利用しているので、ANAにマイル加算できないのが残念です。
    (AMEXではTransferできていたので)
    なので、これからAMEXとCHASEのどちらに重点をおくか考えてしまいます。
    それにしても100Kは大きいですね。
    TWさん、電話でPre-approvalされるかどうか聞いてみると、スコアにひびかずに審査してもらえるそうですよ!

  4. 世間がChase Sapphire Reserve で騒いでる中、
    私は先週Chase Freedom(Unlimitedではないほう)を申請しました。。。
    アホか!って声が聞こえてきそうですが。(笑)
    Sapphire Reserveは眼中になかったです。
    年会費が高いし、一人で旅行する人にはいいかもしれませんが
    家族で旅行となるとラウンジパスもグローバルエントリーも家族全員分カバーできなければ余計な費用がかさばるし。。。と私はネガティブにしか捉えることができず。
    でも上手に使えば300ドルのトラベルクレジットが2回もらえるんですね。
    それを聞くと少し気持ちが揺らぐかな。。
    でもChase5/24ルールでもうリミットに達してしまいました。
    ちなみにこのルール私の場合INKはカウントされませんでした。
    INKがカウントされるならアウトのラインだったのですが大丈夫だったので。

  5. Chase Sapphire Reserved届きました。ネットでアプライして、瞬時にアプルーバル。2日後の今日到着しました。これまでの各社のカードと違い、UPSのExpress Envelopeに入って到着でした。差出人がわからない封筒でしたので、押したりゆすったりして、何か怪しいものか?などと思いながら開封すると、いつも送られてくる新規カードのセットが入った封筒と、アグリーメントが折り込まれずに入っていました。さあアクティベートしようと思いましたが、Chaseにログインするとすでに既存のカードに追加されてアカウントにセットされていました。このようなことはこれまでも初めてのことで驚きました。アクティベートしなくても使えるということ??使ってみたいと思います。

  6. 陸さん、KNさん、ありがとうございます!
    電話でのPre-approvelもトライしてみます。もしダメなら、開き直ってホテルや航空会社系のカードを中心に集めますかね。
    本当にアメリカのクレジットカードは奥が深いですね。日本では全くマイルやポイントに頓着でしたが、こっちに来てどんどんはまっています。

  7. KNさん
    コメントありがとうございます。
    仰るとおり100kはすごいです。
    過去のデータを踏まえるとボーナスが100kというのは長くは続かない傾向があるようです。
    電話でPre-approvalされるかチェックできるんですね!
    素晴らしい情報ありがとうございます。
    Chaseのクレジットカー?で一度チェックしてからするといいかもしれませんね!

  8. パフさん
    Chase Freedomは必ずしも悪い選択肢ではありませんよ。
    カテゴリーで5%もらえますし、そう考えると長期的にはChase Freedomのほうがいいカードだと思います。
    [斜体][太字]家族で旅行となるとラウンジパスもグローバルエントリーも家族全員分カバーできなければ余計な費用がかさばるし。。。と私はネガティブにしか捉えることができず[/太字][/斜体]
    同感です。1人だけ持っていても意味ない!って気持ちですよね。
    他のクレジットカードを作って、それを家族のグローバルエントリー費用にあてるという方法もありますが。

  9. KNさん
    私も電話でできることを知りませんでしたのでとても勉強になりましたよ。
    これもTWさんが質問してくれたおかげ&KNの素晴らしい知識のおかげですね!感謝感謝。
    確かに日本でマイル&ポイントを貯めるよりはアメリカのほうが数倍早く貯まってその分楽しいですよね~。

  10. njさん
    コメントありがとうございます。
    やはりプレミアムクレジットカードなのでプロセスが早いんですね!
    すぐに到着すると少しはプレミアム感ありますよね。
    クレジットカードによってはアクティベートしなくても使えるものがありますが大抵は必要です。
    クレジットカードにアクティベートのシールが貼られてなければしなくても使えると思いますよ!
    Chase Sapphire Reservedうらやましいです!

  11. 情報満載のブログUP毎回楽しみに読ませてもらってます。私も(と言っても今回は旦那の方で)CPR作りました。本当、今回はカードが届くのが早くてビックリしました。残念なのはカードがプラスチックでしたが、あるサイトでは生産が間に合わないと言うことで、いずれはメタルのカードを発送しますとの情報がありましたが。私の方でもカードアプライしたかったのですが、さすがに3ケ月二人合わせて$8000の壁は超えられない、残念。モーゲージをカード支払いにとも考えたのですが、2.3%の手数料も勿体ない。
    ちなみにこの二年間の間ちょうど5枚のカードを作りました、その中の一枚はcostco amex からcity)5/24ルールに引っかかると思ったのですが、申請時にアプルーブされました。
    one mileの彼は直接ChaseBankに出向いてカードを作ることが出来たとありましたが、(もちろん彼は年に何枚もカードを作ってると思いますが)もしかしたら陸さんも可能性があるのでは!

  12. Mishaさん
    おめでとうございます!
    この100kのボーナスが長くは続かないと思いので今作っておいて大正解だと思います。
    確かに噂ではこのクレジットカードの素材が品切れで、普通のプラスチックになってしまった人もいるみたいですね。
    それだけ人気がある450ドルのクレジットカードというのは珍しいです。
    私はさすがに無理だと思いますよ。
    挑戦したい気もしますが、それでスコアが下がるのも嫌な気持ちもあります。
    とりあえず電話で可能性があるか調べてみたいと思います。

  13. 発見が遅れましたが、まだdealは有効な様です。
    ところが私は7月1日にクレジットカードを作っているんですよね。
    来月だったなら…。
    90日ルールを破ってでも作る価値はあるでしょうか。
    電話審査でスコアに影響がないというのは、スコアの審査ではなくChaseルールに引っかかるかのチェックですよね。
    妻名義なら作れるのですが、スコアは良いですが専業主婦ですのでプレミアムカードは及び腰ですし、私もプレミアムはまだ持っていないので出来たら自分名義にしたいところです。

  14. [斜体]坂さん
    コメントありがとうございます。
    このクレジットカードは90日ルールを破ってでも作る価値があります。
    もちろん90日後にできれば最高ですが、来月も同じボーナスのままという保証はどこにもありません。
    [太字]電話審査でスコアに影響がないというのは、スコアの審査ではなくChaseルールに引っかかるかのチェックですよね。[/太字]
    仰るとおりだと思います!
    専業主婦でも家族全体の収入を記入すれば大丈夫ですよ。
    スコアもよく、Minimum spendがクリアできるようであればぜひお勧めです。
    [/斜体]

  15. 背中を押して頂けたので2人分申し込んできました。
    インスタントではなかったので不安ですが、24/5ルールもクリアしていますしapproval databaseを見ると余裕そうなので、少し様子見て来なければ電話してみます。
    minimum spendingは地元のkrogerではPINがあればGCでマネーオーダーが作れるので、足りない時はいつもそれでせっせと換金しているので大丈夫です。
    アドバイスありがとうございました。

  16. 坂さん
    無事にアプルーバルもらえるといいですね!
    今はマネーオーダーもギフトカードで購入できますし、
    ボーナスも100k。
    これがいつできなくなったり、ボーナスが下がるかもしれないと考えると今申請して大正解だと思います!

  17. こちらのページを拝見して、クレジットカードを開設しました。今年分のトラベルクレジットを利用しきれないので、ギフトカードを購入しようかと思っています。
    リッツ・カールトンのカードでは、トラベルクレジットでギフトカードの購入は難しくなっていると書いてありましたが、このカードも同じ状況ですか?ご存知でしたら教えてください。

  18. めいさん
    コメントありがとうございます。
    先日75ドル分のアメリカンのギフトカードを購入して、昨日電話をかけたら何も聞かれずに処理してくれました。
    300ドルとか大きい金額だと難しいかもしれませんが、小さい金額なら問題ありませんよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *